叶えるためにココにきた!田舎暮らしin南アルプス市

2018年7月から南アルプス市の山の方へお引越。自分のためを考えてから人ことを考える。そのための田舎暮らし。


スポンサードリンク

ディレクターズサロンへの出席と・・・今日も元気!


スポンサードリンク

f:id:happymoney1031:20180522224842j:plain

今日は、ぶっちゃけ寝ていない。34日目。

昨夜の10時に寝て12時に起きていますから全然寝ずにいる。

夜中はぼーっとしたけど脳が興奮していたかか寝れずにいた。

それ迎えた朝ばけど、元気すぎて目の疲労感もなかった。

このままいくと24時間起きていることになる。

マジカミ

そんなことを思い出してから夜から南アルプス市で開催のディレクターズサロンに出席する。

新しい方も来ていましていろいろな話ができました。

私もまた南アルプス市、山梨にはたくさんのひとが関心を持って観光などで足を運んで欲しいと思います。

本当に組まれます。

ただ、その考えは強制するものではなく、そんなに住むひとときなどを保っていることも大切と

感じました。

私が住む南アルプスの中野は棚田からの景観が有名です。

多くの人に観てもらいたい一方に限られた車の乗り込みなどに道などの整備などをせずに昔なんてものもの

守っていきたいと思っています。

人を呼ぶ寄せの整備がそんなに住むためにまたも整備であるように多くの人が携帯だと思うが大切だと感じました。

今日はそのディレクターズサロンはロードバイクで行ってきました。

片道30分くらいですが、良い運動になります。

いっぱいロードバイクを乗る方が増えたらいいなと思います。