叶えるためにココにきた!田舎暮らしin南アルプス市

2018年7月から南アルプス市の山の方へお引越。自分のためを考えてから人ことを考える。そのための田舎暮らし。


スポンサードリンク

南アルプス市内にサイクルラックがあったら、いっぱい来てくれるだろうか?

f:id:happymoney1031:20180615212236j:plain

昨日、伊奈ヶ湖のほうへ行ってきました。お話をしました。その続き?今日で37日目。

おそらく、ヒルクライムで伊奈ヶ湖まで行ったことある自転車乗りはそれなりの数があると感じます。

自転車乗りの発進力はすごいのだから!

先ほど、四国の方とメッセージのやり取っていました!

しまなみ海道に来てください!絶対に気をつけて!

その方は遠い四国から南アルプス市中野の棚田に魅力を感じてたやろうとしていることに応援もしました。

すごくありがたく、すごく力になる事です。

ほんとうの自転車乗りは思っているかもしれませんが、サイクラックあったら「自転車乗り歓迎」って感じで

嬉しいと思うのですか?と。

自転車乗りの中にはスーツを楽しんだり、その地域の食事、景観を楽しむために乗れている人もたくさん思います。

私もそんなひとりになります。地元の壮大さを伝えていきたいとどんどん強く感じます。

先日、南アルプスマウンテンバイク愛好会の弭間代表の記事に富士吉田市のサイクラックの話がありました。

富士吉田の方は富士山もあり、自転車乗りはここに比ベラ達の人が行っていると感じます。

だからここにサイラックがあるとうたいして行きたいと思う。

南アプス市内もサイクラックの設置を増やしたい。きれば木製なんか良いのかなと。

※画像はイメージです。

私の住む予定の南アルプスの中野には高台のころにはベンチとサイクラックという形でエコな形をしたいって

勝手に思ってます。

そして、今最盛期の観光園にもあったです。飲食店さんにも、観光地にも。

もちゃん解決する事がありますが、まったくやってみたいと思っています。

とりあえずは作ってみる。オリジナルリティーを出てみる。

それに加え、せっかく来てくださいました人への案内パンフ。マウンテンバイク愛好会の方々がいろいろと教えてくださいました。

私が思う以上にヒルクライムがありワクワクするくらい。

実際、呼び寄せたためにはお迎えも必要となるかもしれないし、また感覚しました。

このワクワクを形にして伝え、たくさんのひとにこの南アプス市に来てもらうためにも

山梨全体をみても関係人口を増やす要素はいっぱいあることでひとつひとつ進めて行きたいと思います。