マサッチ@左利きフリーランス 〜田舎で稼ぐ〜

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

臨機応変にテーマを変えて思いつく最良の方法を動いてみるだけにする

昨日は、体調を崩し1日休みました。

それでも普段寝ることに慣れていないからか寝たりゴロゴロしたりと

集中してはできませんでした。

 

それに休んでるとこれやりたいあれやりたいと逆に気になることが増えてしまう。

そんな中でもよく寝れるようにと少し本読んだりとしていたらスラムダンクのある場面のシーンで主人公 桜木花道 の急成長の見解を話しています。

 

スラムダンクを読んだことがあるひとならわかると思いますが、桜木花道はバスケはド素人。その彼の成長の早さは想像できないほど。(マンガ上です)その成長を支えるのは周囲が経験者の中でも自分の中でどうしたらチームに貢献できるのかと考え行動をする。その行動力が試合中にも行われる。まさにトライ&エラーを高速で行い続ける。

 

一番人が苦手な部分かもしれないですが。

 

バスケもですが、常に状況は変わる。そこに思うことは誰でもある。

それが最良と思うならそれをすぐにやる。

 

それだけですが、かなりの効果は出るかも?何事もトライ&エラーですね。