叶えるためにココにきた!田舎暮らしin南アルプス市

2018年7月から南アルプス市の山の方へお引越。自分のためを考えてから人ことを考える。そのための田舎暮らし。


スポンサードリンク

良いことも悪いことも発信していくこと。(口コミなど)

仕事上の相談事で多いのが集客。

集客を飛躍的に上げるには自分自身(または会社)の発信と

利用者(お客さん)からのクチコミなどの発信。

 

どんなことを書いたら良いのかと質問をされると僕はこう答えます。

継続してください。どんなことでもよい。ただ一番は継続をすることです。と。

 

いろいろな見解があるでしょうが、私はまずすべきことは発信だと思っています。

続けていると問題はどんどん出てきます。

 

アクセス数や拡散力などさまざまなことにぶつかります。

 

そうなったときに、対応していくとよりクオリティーの高いものへと知らず知らずに上がっていくと思います。

 

ちなみにグーグルマップでも発信はできるんですよ。

 

こんな私でもこれだけのひとが見ていただいています!

 

f:id:happymoney1031:20180912074135p:plain

グーグルマップ

13枚の写真投稿でもこれだけのひとが見ている。笑。

 

また、クチコミが時に苦しめるときがあります。

 

そのクチコミによってぼろぼろにされてしまうときもあります。

 

でも、あなたのファンが救ってくれます。

 

ただ、一番目立つところに気分を害する口コミがあるとはじめて見た人は一瞬戸惑い来店へ影響を与えることもありますので、口コミを書いてもらうために発信をいろいろなところにすることも必要となります。

 

実店舗があるのであれば、まずはグーグルマップなどの地図に表示させてみましょう!

 

あと、グーグルマップにしっかりと情報も記載させることも大切です。