マサッチ@左利きフリーランス 〜田舎で稼ぐ〜

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

二人目の恋人

ここ何年か、「二人目の恋人」のお誘いを受けることが多い。


恋愛中の人であれば、「浮気」


既婚者の人であれば、「不倫」


となるわけですが…確か。






なぜ、しないのか??


美味しい関係じゃん!!


という声が多い。一度、経験してみればわかる。都合のいい関係ほど得られるものは少ないか、無い。


それに今の僕の立場から考えれば、ストレスにしかならない。


不倫がバレたら、こちらに痛い請求がくる。


それに不倫などを誘ってくれた女性の多くは男性に不満があるケースがほとんど。


旦那であり、恋人ということ。


それは人間同士、いろいろあるさ。


だからこそ、僕とするくらいなら立ち止り、いろいろなものを見つめ直す時期だと思う。


僕か、もっと若かったらするかもしれないけど。


今の僕には、必要ないし。


二人目の恋人に期待などしない方がいい。


所詮、2番目に頼るくらいから旦那でも彼氏でも頼りなさい。


2番目の苦痛は、1番目にはなれないこと。


だから、しないしさせない。


僕は、恋愛に無感情だと言われたことがあるが、正しくそれかもしれない。


だから、時に冷たくして本来すべき道を思い出させる。


裏を返せば、あなたの人生壊したら僕も辛いんだよということ。






他人の相手を好きになったことはないの?と言われそうなので答えておきます。


ありますよ。


でもね、そこに大きなプラス要素はないから。


その人の人生壊すなんて、意外と簡単。


築くのは難しい。


だからこそ、感情を殺す。