マサッチ@左利きフリーランス 〜田舎で稼ぐ〜

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

そんなに不満があるんなら、やってみたら?

5時からおっさんを慰めることになるとは。

 

まー年下だけど。

 

 

 

 

彼女と喧嘩して飲んだくれて電話をかけまくっていたらしい。

 

そして5時に泣きながら電話してきたようです。

 

 

 

 

理由は、忙しくなる年末。どうしても仕事の予定が彼女と約束していた日に入れなくてはならないということ。

 

彼女の気持ちもわかるんですが、彼が稼ぐことできなくなったら困るでしょ。

 

と思うけど、乙女心も理解してあげたい。

 

けど、彼女もというか世の女性ってこのフレーズ好きだよね。

 

「わたしと仕事どっちが大事なの?」

 

比較大好きだよね。

 

僕も言われたことがある。「わたしと車どっちが大事なの?」

 

車ってモノじゃんって思ったし、それ比較しちゃう?って思う。

 

まー車は裏切らないよね。

 

 

 

 

そんなんで泣くおっさんに提案したわけです。

 

先(未来)のために仕事をするんだって。

 

彼女だって普通だったら「仕事だからしょうがないよね」ってなるけど日が悪くかった。それだけだから。

 

先に動け!

 

一番の薬は、愛し合え!そして眠い頭をグルグルーっと動かして閃いた。

 

下着だ!昔、彼女に似合うから頑張って選んだといい(本音は着て欲しかっただけ)をプレゼントして燃え上がり、謝ったっけ!?

 

あの店はもうない・・・

 

あ、ツイッターのフォロワーさんにいた!下着屋さん!

lustcollection.co.jp

ペアもあるし、メンズもあるぞ!

 

 

ここを薦めといた!そして燃え上がれ!付き合いはじめのカップルでも夫婦でもオススメです!下着のプレゼント。

 

パートナーに下着を贈れるってカッコイイと思うんだけど。

 

些細なことを放置しとくと僕みたいに離婚になっちまうからさ。

 

だからこそ、彼女の気持ちも大切にしてほしい。

 

さー土曜日はじまるぞ!