マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

今年のスタートを無理にでも達成しとくべき理由

私も今年の目標を立てそれに向けて動き出したわけですが、大抵今日は元旦なのでなかなか自分のことに集中できないのが実際のところ。

 

私も、田舎の朝からの集まりから初詣、それだけで朝がバタバタしたわけで疲れてしまって昼寝してしまった。

 

それでも、少しづつでも自分の目標のためにとツイッターを開いたり、本を読んだりと少しずつでも積み重ねをしました。

 

私もですが、スタートがつまづくとそのままズルズルと目標をやることをしないでいつの間にか目標を立てたことすら忘れ今年の年末を迎えるパターンもあります。

 

そのためにも今日は、ちょっと無茶でも目標を達成するために少しでもやることをした方が間違いなく良いです。

 

忙しい時だからこそ、日々の目標達成が必ずやプラスになります。

 

誰でも忙しい時はサボりたいが頭の中によぎるので。

 

やってみると案外続けることが楽しくなるはずです。

 

私は、今日はこんな本も読みました。

Amazonでもちろん買いました。

 

いまだにAmazonは使わないという人を見ますが、ふらっと時間つぶしで本屋さんに入るのなら良いかもしれませんが、

 

これを読みたいと思って本屋で探すよりは、効率よく時間を使うためにもAmazonは上手に使った方が安く買えることもありますし、また自宅まで届けてくれるのでこれほど便利なものはないと思います。

 

Amazonはビデオなども豊富なので使い道でかなり時間を節約できます。

CMで多くみる方もいますが、田舎暮らしや地方ではかなり重宝するものだと思います。

今年は、自分が動かなくても手に入ることはどんどん節約して自分の時間へと変えていくことが目標達成の近道へとなると思います。

 

私も戸惑いましたが時代はどんどん変化してます。

 

曖昧なもの・・・グレーゾーンみたいなものを嫌う方が本当に増えてきています。

だからこそ、行動から成果を出すことが信用の一つとなっています。

 

だから、今こそ時間の見直しをした方が良いと思います。