マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

パーティーにアナログが必要なのか?

今日は、1月2日。

 

まだまだ、挨拶回りなど多い方もいるのではないでしょうか?

 

私も今から出かけるので準備前にブログを書いています。

 

うちでは、ここ最近寒いと理由で何もイベントを組もうとは思わなかったのですが、せっかくの環境なのでイベントをどんどん組んでいこうと考えています。

 

やはり、焚き火は必須かなと考えています。

 

今考えているのは1月12日の土曜日。多分何も無いはずだよなと。

 

夜も良いのですが、日中ということも今視野に入れています。

 

日中だと面白く無いと思う人も多いでしょうが、視覚で物事の確認がしやすいのと今後も子供達が参加しやすいものも作っていきたいですし、何より人の行動を押さえ込むようなルールは作りたいと思っていないのでそこは十分考慮しながら作っていきたいです。

 

コーヒーを屋外で楽しんだりもしたいし。メニューも考えていきたいしなかなかやることはいっぱいありますが、やりがいはあります。

 

そして、さっきドイツだったかな?テレビ見ていて「あっ!」思ったのですが、イベントが多いところってスマホで写真撮るのもアリなんですが。

 

アナログの写真のチェキ!もありかなと。

以前、私も持っていましたが、なかなか使わなかったんですが、今はあってもいいかなと。

 

誰か買ってくれ!と言いたい。誰か買ってくれ〜

 

その場で写真ができるっていいよなーって思うけど。どうでしょ?良いと思いません?

 

後は、なんだろなーなんかあるかなー

 

お、テーブル!

 

なかなか良いのが見当たらなかったのでまた探そ!では、お出かけしてきます。