マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

お酒が嫌いに感じた朝。初参加。田舎の新年会はずっと飲みっぱなしの洗礼を受ける場所。

おはようございます。

昨日のおそらく夕方5時ぐらいに帰宅後。それからずっと食道のあたりがすごく具合悪くなるくらい新年会のアルコールでやられました。

昨年夏、南アルプス市に引っ越してきて所々では地元のイベントに参加させていただきたりして顔を知っている人は多かったのですが、全体の集まりは今回の新年会が初めてだった気がします。

だから初顔合わせの人も多く少し緊張もしていました。

午前中あいにくの雪模様でしたが、午後から雨に変わり変えること(5時くらい)には止んでいました。



ただ、その新年会。ビールをガンガン注がれる。それはいいですけど。

人によっては完全にグラスを空けないと注がない人がいて、体育会系ではないんだからさとこちらは感じるくらいのやり方でした。



もう、大丈夫と言っても相手も酔っているんでしょうね。

なんだ、俺の酒飲めないのかって感じで本当に勘弁だなこのオヤジと思うくらいでした。



そして見事にアルコールにやられた状態でコタツに潜るといつしかウトウトして寝ていて、何度か電話がなるももう無理って感じで完全無視をさせていただきました。

逆にそのくらいして、今のどうにかアルコール抜けた状態まで持っていけたので良かったと思います。

さー今週も頑張るぞ!