マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

今週もスタート。目標を達成するのためにしている小さな目標設定方法。

おはようございます。今週もスタートして人も多いはず。
そして新たな目標を達成するために頑張ろうとしている人も多いはずだと思います。
最終的な大きな目標だけを作っていると経過が気になり途中で投げ出してしまうことがあります。そのために大きな目標までに行く道のりの間に小さな目標を設定していき達成する方法があります。


私も以前は、大きな目標だけで達成に向けて頑張っていたことがありますが、どう考えてもこのままだと達成しないなと感じると急にやる気がなくなり、気づくとそんな目標あったっけ?っていうくらいになることもあります。


目標があることは大切なことですが、期限付きの目標などは経過で自分自身を追い込むことにも時にしてなるので実際は挫折することの方が多いのだと思います。


私自身、数多く目標は作りましたがほとんどできなかったかもしれないです。


そのためにどうしたら良いか、どうしたら達成できるかを考えました。

友人からもアドバイスはいただき、これはと思うのを書いていきます。




大きな目標を立てる
これは誰でも立てれると思います。
実際、私で言えばブログを月100記事と決めた後。

一日どれだけの記事を書くことが必要か。どんな内容で書いていくか決めていきます。
単純に1日3記事から4記事を書いていくことが必要とされてくる。
正直、大変なことです。

何を書いたら良いのかまで悩みます。

ただ闇雲に100記事だと途中でネタ切れになりすぐに断念したでしょう。

おそらく半分もいかなかったと思います。かなりのストレスにもなったと思います。



解決法

だから私は、日記的なものと専門的なこと、趣味的なことなど分けて始めました。

100記事書こうとだと正直辛すぎる。だからこそ分けて心の負担を減らす。

実際、このブログだけではなくいろいろなところに書いて100記事は達成できました。

ただ大きな目標に目を向け続けるのではなく、目線を変えてあげたり全く別のことに置き換えてその置き換えた課程の中にブログを書くという作業を持ってきたり工夫することで確実に達成へ向けた行動は最小限のストレスで目標に近づけると思います。




もう一つの工夫

あと、私が感じるのはどんな目標でも一連の動作などが目標に組み込まれることが大切だと思います。

100記事を書くためには、時間を有効利用することが必要です。

そのために規則正しい生活をするとか。健康管理など。


例えば、ダイエットなども1日10000歩。などの前に必要なこと。この時期であれば寒い朝を起きることが必要だったりします。

そのため、10000歩の前の早起き。達成するまでの1歩が必要となるので目標の前段階を作る必要があります。



そうすることで目標達成にさらに近づくことは間違い無いと思います。



まずは、大きな目標とその間の小さな目標。そしてそれらをつなげる小さな一歩を加えると良いと思います。

あとは、ブログで宣言するとかノートに書き出すなどして見える化するとさらに良いです。

では、今週もお互い目標達成に頑張っていきましょう!

※今朝の富士山