マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

ブログを学んでよかったこと。日記ブログからユーザー目線のブログへ。

おはようございます。今朝は何気に寒さで起きてしまいました。

寒いのは、やはり苦手な私です。

先日、ブログを学んできて仕事の方も少しずつ変化が出てきました。




今日の朝、久しぶりにアップしたお客さんのところの記事。
kurobe.life
いつも、タイトルから内容からかなり困って毎回同じような文面となるんですが、今回はユーザーに届けたいというイメージでただ、今こんなことしているよ!ではなく、今こんな状況に対してこんなことが自分でもできるから是非やってみてほしいという感じにはなったと思う。

自分なりにw




文章も以前は100から200文字程度だったと思うし、今日は300文字は超えたようだ!

すごい進歩。



自分で褒めるのも変だけど最近意識を変えていることが周囲にも変化が生まれているようです。

これはこれで良い変化。

唯一残念なことはアクセス数の減少でしたが、以前と比べてコメントを書いていただいたりが増えてきたので、読みたい人は読んでくれる「脱・日記ブログ」となっているのだと勝手に思っています。



まだまだ、こちらは日記要素が満天ですが。

でも、お客さんの記事を書く時は確実にお客さんのことをどう書くかという悩みからお客さんの記事を読む人のことを考えての記事への変化をしようとしているので、近いうち、ブログ記事一件いくらという風にできたらと思っています。

ブログは意識を変えることが大切なのかもしれない。