マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

会話というコミュニケーションこそ一番大切なこと。ほとんどの問題は会話というコミュニケーションが足りない。

headlines.yahoo.co.jp

こちらの記事を読んで、あーそうなんだと思う一方。会話のコミュニケーション不足から人間関係が失敗したケースがほとんどなので今回ブログで書こうと思いました。

会話のコミュニケーションって、苦手な人もいると思います。

実際、よく喋る私でも実は苦手なんです。

気の利いた、質問や反応などをしなくてはならない・・・って感じで。

実際、会話をしっかり聞いていても、うなづいたり、「ふーん」「へー」など言わないと

「ねー聞いてる?」と言われる。

正直、聞いとるわ!と思うし、言われ方によってはイラっとするときもある。

質問されて、それよりこうしたら良いのでは?と意見するとムスッとされたりすると

「あーめんどくさい」「聞かなきゃいいじゃん」と逆にこちらも思う。

同意して欲しくてこちらに意見を求めるケースもある。

それなら、そういう人で構成してくれ。



最近、多いな。

そういうの。



だからかな。たまに会話において、フリーズを起こす。

この人の場合は、こう言わないといけない・・・みたいな。



逆に、会話をもっと大切にしたらもっと理解できたんだろうなと思うことも多い。

それは自分のことを知ってもらう行為として。

「この人は私のことをわかっている」だから言わなくてもいい・・・みたいな。

いまだに、その辺わかってない人多い。いくら言っても。

わかっている(知っている)前提ではなく、わかってない(知らない・知識として備わってない)と思って会話をする。



それはどんな立場でも。

最近は、年上でも年下でもできる限りわかっていない前提で会話をします。明らかに横柄な態度の持ち主でなければ。

別に嫌いになるならどうぞって。

後悔を私からしたくないから。そしてわからない(知らない)前提で会話をすると会話の技術も上がると思う。

会話の上達ってそういうところだと思う。



例えば、省略された用語の使い方。

最近聞いたのだと・・・児童相談所(児相というらしい)。

「児相が・・・」と言われて、そのこととは思ったがあえて聞いたら、このことだよと優しく教えてもらえたし、その後の会話は省略用語が減った。

そんなとき、「お主やるなー」と思う。

また、割と専門的な用語で並べて話す人は、お客に嫌われる人が多い気がする。

昔、車のディーラーに勤めているときABS(アンチロックブレーキシステム)、ESC(横滑り防止装置)をそのまま「この車はABS・・・あとESCが装備されています」という風に商談の時に話をしていた営業マンがいた。

そのことについて、あなたはわかっていてもお客さんが理解していないこともあるからしっかり説明した方が良いと先輩がアドバイスをしていたが、結局その行為をやめず「あの人の説明はわかりずらい」とクレームを何度も受けていた。

そして、その人は成績が振るわず辞めた。というか車の部門から1年満たないうちに異動しその後、会社が俺の実力を見抜けなかったと文句を言い辞めた。



営業は数字が全て。1年満たないって相当成績などの評価が悪かったんだろうなといまだに思う。



言葉って力がある。


だからこそ、大切でありもっと学ぶ必要があるのだと思う。

先ほどの辞めた営業マン。今もそのスタイルは変わらずです。

会話の質を上げると人も引き寄せるのだと思う。

実際、私はこの半年は嫌われても良い。という前提で色々なことにできる限りはっきり物事を言ってきた。

時に人を泣かせることもありましたが、その人に対しての敬意を忘れずにしたつもり。

だからこそ、今まで以上に信頼も得たし多くの仲間も得たと思います。



はっきりいうことも大切な会話のコミュニケーション。

知らない前提で言葉をわかりやすく丁寧に会話するのも大切なコミュニケーション。

そして、会話する相手のためと思うのであれば例え嫌われることになっても、喧嘩となってもそれがもっとも大切な会話のコミュニケーションかもしれない。



大切な人がいるなら、ぜひ会話のコミュニケーションを。

苦手なら手紙というのもあります。

恥ずかしいかもしれないですけど、私はよくこのような手紙や交換日記などを楽しんだものです。

それでも絶対量が足りなかったようで失敗はしましたが、後悔はないです。

ミドリ レターセット 活版 フレーム柄 青 86463006

ミドリ レターセット 活版 フレーム柄 青 86463006

ぜひ、バレンタインも近いので手紙に気持ちを載せてみたらいかがでしょう?