マサッチ@41歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

「まちづくり」構想で考えていること。部活あっても良いのでは?

f:id:happymoney1031:20190227074946j:plain
部活というと、どうしても一箇所にみんなで集まって活動するっていうのが今までのやり方のような気がしますが、例えば、SNS上でつながった関係が各々の場所で活動し報告をする。それも今の形としてあっているのかなと思っています。

いつも言ってます「まちづくりはひとづくり」ということを掲げている私。

ですから、自分がやっていることをまず、部活にできないかなと考えました。




今、私がしているのはこのブログとウォーキング、プランクロードバイク・・・。こんなものかな。

これからやりたいものは抜きとして、これらを部活のようにする。

もちろん、ただ楽しむことが大前提ですが、どんな趣味で隠れた目標はあるわけでそれらのサポートもできたらと思う。

だから、有料化したサービス。

無料は基本、人はサボる。もともと意識を持ってやることであれば続くことはあるけど、そこに何かしらの対価が支払われてないと人は「やらない」




例えば、講座とかスクールといったもので有料と無料だと有料の方がもちろん、人は集まりにくいのだけどお金を支払っているために行動を起こす人が多い。逆に無料講座やスクールは過去に何度か参加したり話を聞いたりしているとほとんどの人がやらないか三日坊主となっているようです。

それが現実。

それに、有料化の目的の一つに運営者側の給料ではなく、運営するための費用という考え。

例えば発信。

発信者(運営者)の時間を部活のために使っているわけだからその発信者には本来対価を支払うのが普通なのだけど。先ほども言ったが給料ではなく仮にホームページやブログなど有料サービスの支払いに使うと言ったことに当てたり、私が専門家というわけではないので仮に専門家からのアドバイスとなればその人に「ご指導をしていただいた」ということで対価を支払うということになる。

一人でやれば、基本、道具代金以外は無料でしょう。しかし、継続していくこと。そして仲間は同じ意識の上で集まるのはなかなか難しい。

そして、各々の目標に対してもしっかりと運営側としてしっかり管理をしながら継続していけるようにサポートしていきたいというのもある。



そして、中心となる運営がしっかりと支えればやがて大きな力となるしそして、活気が出てやがて人からまちへと活気が移ると思う。



とりあえず、ウォーキング部、プランク部、ロードバイク(自転車)部、ブログ部でも作ろうかな。

別に私が教えれることはないけど。一緒に楽しめるなら。

もちろん、有料ですよ!入会金はドネーション方式(あなたの期待値をお支払い)、年会費500円で。

フェイスブックページとホームページも作るか。あと活動についてのスポンサーも募集するかな。スポンサーになりたい物好きがいたらどうぞ!

スポンサーはホームページやフェイスブック(可能なら)ご紹介リンクを貼ります。

活動がしっかりとされればずっと変な広告より発信力はありますよ!

今から発動です。