マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

主催「サードプレイス(仮)」にてNPO法人について大いに語る

f:id:happymoney1031:20190228074738j:plain
昨日は、私が主催の「サードプレイス(仮)」にて数日前から私がNPO法人をやりたいという発信に興味を持ってくれた人が集まってくれた。
もちろん、居場所づくりなので、特にNPOについての話をする場としてではなかったが、初めはいろいろな話をしていた流れから後半、私のしたい「まちづくり」そのNPO法人の話題へとシフトしていった。


先日も言ったが、スタートを切ることも大切。

NPO法人を始める「10人」を集めることもだけどどんなことをしていくのか・・・



私の中のまちづくりを昨日の会議の中からもう一度整理してみる。

以前、あった「カフェづくり」から今回の「まちづくり」への変化に対して人によっては目的が変わった!と捉えている人もいるように感じたが、基本変わらない。

カフェづくりも居場所づくりもまちづくりも、私の基本となるベースは全て「ひと」

そこはなんら変わらない。



そして、自分の考えを整理していく中でもう一つ変わらないのは「体感」



そう考えると・・・「体感、南アルプス市となるのだろうか。

そして、仮に今日、全て書類を整えて提出できたとしても明日に立ち上がるわけではないはないので、時間はある。

その間に何からまちづくりをスタートさせるかを決めていけばいいと思っている。



初めからガチガチはしないことがベストだ!