マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

「受身なひとほど、不満をもらす」…そんなわたし。

先ほど、フェイスブックを眺めていたら友人がシェアしたものが、わたしのページにも紹介されていた。




「受身なひとほど、不満をもらす」




そうなのかな?と思いながらも、少し自分に置き換えてみる。


「受身」


ん〜と考えていて、少し言葉をいじってみる。


「期待」


・・・。


「他者に期待する人は不満をもらす」


これかもと思ってみたりした。


私自身、最近期待しすぎているのかもしれない。


他者が成長したり変わることを。そんなこと期待しても自分自身以外は基本、コントロールはできないのだから。


そうだな。この言葉かも。と思いながら。クシャミをする。


花粉症なんです。


花粉症になった私を受身ではなく、考える?


花粉症への捉え方?


目がかゆい。鼻水が出る。身体が私のために頑張っている。ありがとう。


みたいな?


そんなこと思っていたら、鼻がスーッと通る。


病は気から。そうかもしれない。


今の自分、世界をそのまま受け止め行動すること。


自己肯定って言ったっけな。


今日の午後は、少し動こう。