マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

行動をすると新しい出会いが生まれる。そして新しい価値が増える。

f:id:happymoney1031:20190312071221j:plain
昨日、ある選挙事務所へ顔を出したら、隣町の元区長さんにお会いした。

その人は、笑顔の素敵なおじいちゃん?って感じだろうか。

しっかりご挨拶をしたのは実は初めてで10分くらいだろうかお話をさせていただいた。

マウンテンバイク愛好会のみなさんのお話や私の住む、中野の人の話など・・・活動をしている人のお話。




人によっては、その活動をする人のことを「尖った人」「濃い人」というかもしれないが彼らは素晴らしい活動をしていると思う。

私の周りも子育てや育児、不登校や介護、発達障害、テレワークなどいろいろな発信活動をしている。

たまにそれらの活動や発信、行動が時折、違和感に感じたこともある。




理由は、簡単。




私が「向き合う」ことを自分で拒んだから。

それらをシンプルに考えず、複雑に自分の中で考えると違和感が生まれる。




そこをすごくシンプルに考える。

「今を変えたい人」「今ある問題と向き合っている人」

活動は違えど、みんなそうなんだと思う。




世間から見たら、私も尖った人なのかもしれないが私は彼らほどすごくない。

でも、NPO法人の立ち上げを決め、いろいろな人に注目するといろいろなことをするために日々一歩一歩前に確実に歩んでいる。

それをすることが大切。




「行動」すること。「発信」すること。「失敗」を恐れないこと。

そして、思いを形に変えていく「努力」。




私は、「笑う」が苦手だ。だから自撮りが苦手。笑いたくないわけではないけれど、いつからか笑うことができなくなってきた。

心から「笑う」ってことをしたいとも思うけど、できない現実が実はある。

「笑う門には福来たる」という言葉の通り。笑いたいと思うことは最近増えてきた。どうしたら笑えるのか?




それらを解決するのは、やりたいことをやる時に生まれるのかと思っている。

昨日もその区長さんをはじめ、今朝は隣の組のおばさんと話をした。

話は聞いているけど・・・。引っ越してきたけど・・・。

どんな人?みたいな。




そう、目標に対して動き出すと新しい価値に触れることになる。そうなると新しい出会いが生まれる。

そこから新しい価値が自分の中にも生まれるのだと思う。




自分はまず、NPO法人で何をしたいのか・・・?




私は、「まちづくり」という大きなテーマの中でまずはじめたいこととは。

私がロードバイクを乗るようにサイクリストにもこの景観を楽しんでほしいと。

そのためにはサイクルラックの設置は不可欠だと感じる。



ほたるみ館ってうちのそばのところにあっても良いのかなと感じたりするけど・・・。置いて良いかな?

あとはループ橋や釜無川沿いなど・・・。



それとやはり私自身、出会いからいろいろなことが生まれているのでウォーキング部だけでなくいろいろなアクティブな活動もしていきたい。

ただ、思ったのは主催は主催でもそのイベントごとにリーダーは違っても良いなと。

理由は簡単。体力が持たん!

先日の土曜日ウォーキング部2回目をしたのだけど、その後疲れや体調が少し悪かったのか昨日まで辛かった。

そこを考えると、やはりイベントの主催をできるリーダーは何人かいると助かる。



結局、昨日。新しいTシャツデザインを作ろうと思ったのに、寝てしまった。

今日は、作る。以前もアフロの作ろうとしてそのままだから。4月の未来フェスの発表までには作って着ていきたい。



さー頑張りますか。