マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

PDCAを自分なりにアレンジすることが成功の鍵。本を読み始め行動を変えてみる。

f:id:happymoney1031:20190319072451j:plain

PDCAとは、「Plan(計画)」、「Do(実行)」、「Check(評価)」、「Action(改善)」の頭文字。

昨日から読み始めた、
ブチ抜く力
こちらの本。そこには一つことを3週間そのことだけに集中して・・・というようなことが書いてある。


それは、一利あるし間違っていない。しかし、ライフスタイルというものがある。


私は、朝起きて近所をウォーキングすることから始まる。そしてブログを書き、その日の仕事が始まる。


夕方、一通り仕事を終え、残りの作業(主にパソコンでできることや一人でできること)それが終わるとテレビをみるか、時間によっては筋トレをする。


人と会うのは基本昼間が多い。私の周りで昼間に動く人がほとんどだと思っている。


昨日、SNSで「変わりたいんだったら、やるしかない(行動)」という発信にずっとお世話になっている東京のお客さんであり、アドバイスをくれる人から「やっと?」って言葉の後。私にその人を紹介してくれた友人(同級生)の名前・・・そしてその人もすごい人なのにもっとその同級生ははるか先にいっているというコメントがあった。


そして「東京にこい」というコメント(確かそんな感じ)があった。


今のライフスタイルになってから(まだ1年も経っていないけど)東京などへ行くことなど全く考えなくなっていた。


まー一番の理由はこの景観と趣味の変化だと思う。
f:id:happymoney1031:20190107124151j:plainf:id:happymoney1031:20190106213346j:plain

そして、目指すものがまちづくりとなっていたから。


しかし、昨日の東京へは・・・いつもと違う感覚を受けた。


まちづくりをしたいとしても、今の仕事をしていても発信をする上で隣県。特に東京など人口が集中しているところへの囲い込みは必要だし、このブログはもう5ヶ月以上毎日、発信している。


それでも「東京へこい」ということは彼らが私に足りない部分が東京に出向き、感じることが一歩だと強く感じた。


東京に行くことにどんな意味があるのか、彼らは知っている。私は知らない。それだけの話であり、そこに答えがあるといういこと。


そのきっかけが、まずは東京へ行くこと。


予定は、来週。


実は、今かなりの金欠。しかし、私は生きているし稼ぐこともできる。


だから軍資金を作ること。それがこの1週間のやるべきこと。と考えながら・・・


いっそ、東京に行く軍資金なんて甘いこと言わずにがっつり稼ぐことに集中してやること。


しかし、1日中稼ぐことだけを考えていると私はすぐに飽きてしまう。


だからアレンジを加える。


筋トレと稼ぐにすること。


筋トレは、引き締めのためとやはり健康のためそして、NPOのまちづくりでやる「部活」の基本的な部分となる体つくりになるから。

NPO法人などのことはこちら↓
mossa.work

普段の仕事はこちら↓
gdproduction.com



まずは、体を作ること。


稼ぐはそのままだけど、今の仕事では稼ぐことにはすでにお客さんに対して依存性が高いので少し形を変えて考えようと思う。


最近の成功例では、やはり横山さんのところの豆腐かな。ここは成功とされ、いろいろなことを聞かれる。


ここをパッケージ化してしまえば良い。それでも足りないので追加でいろいろ考えることにしよう。それと私が動かなくてはならないを減らすこと。


さーやろう。今日も頑張ろう。