マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

新元号「令和」がついに発表。今感じる今年度の豊富とは・・・。

f:id:happymoney1031:20190401221441j:plain
ちょうど、昼前に新元号が発表された。


「令和」


「・・・」


「和」については、平和の和だからなんとなく、あーって感じを受けますが。


「令」は・・・命令の令。


ちょっと違和感を感じたかもしれないですが、調べてみると・・・


「令和には、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められている」などとする談話を発表した。


新しい元号の「令和」は、日本の『万葉集』の「初春の令月にして 気淑く風和ぎ 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす」という一節から取られたもの。


せっかく新年度だし、いろいろと新たな目標を作ろうと考えていたんだけど何がいいのか・・・


今年度は、NPOだけでなくいろいろと試す年にしたい。


一番は、人が来やすい、特に若い人がキャッシュレスで来やすいなど・・・


今日も、感じた。現金しか使えないなど。


美味しくても、現金でしか何もできないのは相当、客を失っている気がするけど。


できる限り、いろいろなところが現金を持たずに手軽にできれば、いろいろなイベントにも参加しやすいと思う。


そんなことを少しずつ進歩させれれば良いなと思う。