マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

静止より、動くほうがよいのでは…?

先月後半に白目の毛細血管が切れ真っ赤になってからあまり負荷を心体に与えないようにと思って、一時的に歩かないときや筋トレをお休みしていた。


それでも連日のように動き回っていたのと、懇親会や花見など楽しい飲みで胃を休めなかったからかここ数日、どっと疲れを感じる気がする。


それに加え、仕事に休息はない。


稼げるときに稼ぐことが大切だからと思ってはいるが、本当に身体は最近、警告を私に教えてくれている。


今朝も仕事しながらコーヒーを飲んだのだけど、10時くらいに貧血気味な感じがした。


そのため、近くのコンビニでコーヒーとパンを買って、少し気分が良くなってから動き出した。


運動は辞めたくないし、筋トレも再開したい。


前日までしていたプランクのアプリだと効果はほとんど実感できなかった。


プランクのアプリは静止した筋トレ。


そこでふと思ったのが、動きを加えたほうがより効くのでは?と。


だから、今日からプランクをしても動きを加えてみようと思った。


動きのあるほうがより筋肉は動くしより、効く範囲も大きいと思うから。


まずは、一週間頑張ってみます。