マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

デザインを作っているときに思っていたこと。日々感じる差別・・・

f:id:happymoney1031:20190414093637j:plain
昨日は、今週土曜日にあるイベントに間に合うかなと思いながら、お客さんのホームページのデザインを若干修正したり、


また、アフロのキャラクターを昨年度末から使っている企画?などの試作品をなかなか作らなかったので、作り始めたりといろいろバタバタ夜はパソコンに向かって作業をしていた。


できたデザインはこちら・・・
f:id:happymoney1031:20190414094100p:plainf:id:happymoney1031:20190414094114p:plainf:id:happymoney1031:20190414094129p:plainf:id:happymoney1031:20190414094145p:plainf:id:happymoney1031:20190414094157p:plain

試作品なので、今後作らないものもあると思うけどまずは作ってみることから始めた。


これはいずれNPOの活動資金となるものだから・・・。


そんなことを思いながらデザインを作ってみて、一人で満足してニヤニヤしたりもする。


そんな中でシャアは結局したんだけどきになる記事があった。
headlines.yahoo.co.jp

これは日本だけではないと思うけど、見えない差別についての問題。これからの課題だと私は感じた上で多くのことを考える記事だった。


実際、「自分とは違う」それだけの理由で違った価値観や生活などで差別はある。それが少数派だと尚更それがあからさまにある。


私もそう感じることは少なからず存在して生活している。


それらが一番わかるのは、「挨拶をしない」「目を合わさない」など向き合うことをやめる。


まー別に私とは違うからという理由で距離を置いたりするのは悪いことではないが、「挨拶」などそれは別問題だろってことがある。


そういう人ほど責任転嫁がうまい。私は悪くない。あの人が悪い。社会が悪い。


そうしたい理由はわかるけど、他者を変えることは本当に難しい。実際、「自分とは違う」それを理解してもらいたくていろいろと話はするけど、その人たちを変えることは未だできていない。


それが逆にストレスと感じることが増えてくる。


それが悪循環だと思うけど。まーいい。それがその人たちのとった最良の選択なんだろう。


だから、自分が変わることだけに最近は集中しようと考えが変わってきた。


自分が変わること、姿勢から実際周囲の変化が起きているのも事実だとわかってきた。


昨日の友人のイベントの後、ロードバイクで白根方面に下りようと対向車に相談に乗ってくれたおっちゃんが車で通った時。


ふと振り返ったら止まってくれたので、そこで談笑。


田植えの話などをして、「じゃ」って感じで・・・。


そして、そうやって行動しているとうちのNPOの理事の一人がそのコメについてのヒントをくれる。


行動しているからこそ、いろいろな発見がある。


楽しみが増える分、辛さも増える。それが自然なんだと思うけど。その楽しさはみんなと分かち合い。辛さは自分が受け止めれるだけ受け止めて多くのご縁には楽しさをもっと倍増させて欲しい。


周囲の笑顔が実際、多くの力をくれるのだから。それをもっと多くの人に届けられるように。


少しでも多く「努力しても報われない」と思わない社会になっていけば良いと思う。


実際努力は違う形でも自分にプラスとして返ってくると思うけど、それって見えないし、感じることができないときも多いから。


まずは、やれることをすぐやる。


これも始めることにしよう。
blog.masanchi.com