マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

NPO法人は、継続させるためにやる事、やめる事。

f:id:happymoney1031:20190419072403j:plain
やる気スイッチどこにある・・・自分の心にある。そんなことを呟く今朝。


明日はいよいよ「南プス未来フェス」11時40分から登壇予定。
www.facebook.com

今回は、パネルを使う。ただ、今回はパネルにもみんなの思いをこれからに込めたいからという理由でパワポなどはやめました。

f:id:happymoney1031:20190416074353p:plain
パネルの一枚

昨日、夜NPOのことや昨日の田植えについて・・・また、ご一緒させていただいた友人のホースセラピーなどの話もしました。

blog.masanchi.com

NPOの隠れたテーマとなることは間違いないだろうけど「継続」できる組織にすること。


そして、協力していきたい活動やプロジェクトの一部には「お金を取りずらい」という現実がある。


しかし、主催側にも生活というものがある。その主催者に負担が大きくかかり過ぎると素晴らしい活動やプロジェクトはやがて無くなるということになる。


そのため、必要としている人を路頭に迷わせることになる。


大げさなことをという人もいるだろうけど、実際そう。一部の活動はもう、こちらからどうやったら活動をこちらがバックアップし継続的に活動、プロジェクトを行っていけるか話をしている。


実際、フォトブックの製作には約3割は、支援者によって支えられている。私自身もこの支援がかなり救われる。


実際、この支援者にはネットに掲載するとともにフォトブックにも掲載させていく。大きなメリットはもしかしたらまだ出ないかもしれないけど、継続していくことで方向性も明確になりプロジェクトがより多くの人に届けられればと思う。
blog.masanchi.com

どんな活動もプロジェクトも支えるところがあることでより多くの人。必要とされる人に届けられると日々感じる。


田植えの件でも手伝いますと言ってくれる人がいることが支えとなっている。


この週末で、フォトブックのデザインに入ること。NPO法人の書類の作成をして来週には入稿と提出ができればと思う。


田植えも日程が決まればと思う。


週末は、横山とうふ工房さんもお試し価格で「豆肌美人」が購入できるのでよかったら・・・。
Yokoyama-tofu.com