マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

10歳と対等に向き合ってこそ見える夢の先。立場としての役割を伝え続ける。

f:id:happymoney1031:20190610072536j:plain
おはようございます。今日は、いろいろなスタートでもあります。


NPO法人代表理事として、今あるプロジェクトに課題も出していこうと思っています。


そして、それと同じように先日から10歳の少女の夢についても同じように対等に話をしていきます。


それは、遊びではなく仕事としての対応。課題。言葉をしっかりと伝わるようにと思って書いていたけまだその漢字を習っていないなど私にとっても、いろいろな課題が盛りだくさんです。
blog.masanchi.com
polca.jp


その課題って・・・


これはNPOのプロジェクトとも同じように考えていますが、締切日を作る。その締切日は初活動日。もちろんその前にいろいろな人に会い、場所を見て、打ち合わせをして会議をしてなどなど山積みです。


完璧なものを作るのではなく、活動してそこでさらに未来につなげるための課題を見つける。


まずは、どうしたら「やることができるか」。やれない理由を考えるのではなくやるために何をするかを考える。その繰り返しを短く区切った期間で繰り返す。


それをインプット、アウトプットを繰り返す。初めは誰も賛同していなくともだんだんその活動によって人は集まり大きな力となる。


私のこのNPOだってそう。一つ間違えれば私のわがまま。私は楽しくやりたい。それに協力してくれる仲間が今もどんどん増えている。


そこなんですよね。大切なのは思いを形にするために繰り返し繰り返し前に進む。時にはつまずく。時には泣く。それでも誰かに肩を借りてでも立ち上がり・・・足を引きずってでも前に進む。


私は欲張りです。私は、実現できないことなど人が諦めない限りないと思っています。


どんなことでも。私は今上がっているプロジェクト。本気となればどこまででも可能となると思っている。


バカだと言われても良い。ただし、それはNPOに関してはプロジェクトをやりたいと思った同志が同じように思い行動することが必要です。


私は、代表であるだけでそこに携わる人すべてと対等の立場です。肩書きがたまたまついていますが、同じです。


だからこそ一人ではできない。そして立ち止まることができない。一番頑張るのは私なのは変わりないけど。私の気持ちが伝わればと思います。


ふざけた名前かもしれないけど
mossa.work
やることは本気。昨日は別件で悩み疲れました。


スマホの電源も切りずっと寝れず天井を見つめてました。目が開いているはずなのになぜか暗闇が広がる。そんな恐怖も感じました。


逆に朝からドアがノックされ心配で駆けつけてくれた友人もいました。


それは、私が大切にするように大切に思ってくれていることの証明だと思います。


ありがとうが最近はどんどん増えています。その分、悩むことは増えている。「立場」って時に脱ぎ捨てたくもなります。


話はぐーっと戻り。少女には課題を出したのです。


10歳なのにかなり大変なのかな。それだけ期待をしています。Tシャツを作った先にあるもの。その回答によって私の心が動かされたらお客さんの同意を得てですが、少女にはデザインのお手伝いをしてもらおうかと考えてます。


10歳だからと子供扱いはせず、一人のクリエイターとして。私が感じたこと、学んだことはできる限り多くの人に伝えて参考にしてもらいたい。それが私が考える未来のために活動です。


もちろん、少女のTシャツづくりは日々更新していきますのでどうか、ご支援よろしくお願いいたします。
f:id:happymoney1031:20190609073105j:plainf:id:happymoney1031:20190422184045p:plain