マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

一度切り離してみることで自分の欲しい価値に近づくことができる。

SNS等をしている人は多いはず。いつでも誰かとつながっていることが嬉しかったり。逆に「いいね」が少ないことに残念に感じたりする人も多いと思います。


私は、仕事のことやプライベートのこと、また最近ではNPO法人のことなどいろいろとSNSを利用して多くの人とつながっています。


そして、その発信した情報を拡散してくれたり、またその情報から新たな出会いが生まれているのもありがたいと思っています。


それが当たり前になってくると同じようにSNS等で発信している人の情報も次々と入ってくる。それは良いことでもあり悪いことでもある。


良いことは、より前に進む力になること。


悪いことは、イライラすることが増えること。







「期待」はするものではない


「期待」っていいようでかなり身勝手な考えだと思う。それは他人に自分の持っている希望を勝手に「あの人ならこうしてくれる」と思うこと。


それ自体はいいように思うけど、組織などの活動になってくると、そうでもない。「期待」をしてその通りにならなかったら人は勝手に「落胆」する。


そしてその「期待」の度に結果がついてこないとやがて、自分の伝え方が悪かったのか・・・とか、そもそもお互いの信頼関係などなかったのかなど良くないことばかり想像する。


そして、それが自分の自信も削ぐことになりいろいろなことが信じれなくなってくる。


だからこそ、今一度一部のSNSから離れることにしようと思った。






SNS縛りをなくすことから見えるもの


SNSから離れた直後は、情報が遮断されたかのようにすごく不安に陥る。今がその状態。


でも自分軸の中に本来人は生きれいる。


自分以外の行動は、変えることのできないのが事実。


だからこそ、自分軸をしっかり見つめなおし、自分の本当の求めるものをしっかりと確認してそれを中心にこれからをどう過ごすかをしっかり考える。


要は、人のことに気を使わずに生きるということ。自分の一番中心にあるものだけを大切にして生きること。


それが大切にできればSNSも今より楽しく見れるのだと思う。






自分の本当にしたいことは?


昨日、SNSから離れようと決めて、早速今朝問題発生でSNSを見ることにはなったけど、非公開グループページなので基本そこ以外は触れなければ良い。


今自分の中心にあることは何か。目標とは。そう思った時。一番に思ったのが「健康」だった。


そう、今月は友人と勝負をしていた。ただ、友人から一昨日。調子の悪い自分を見ていてか「目標を減らすか?いろいろあったんだろ」と。


私は「少し考える」とその時はメッセージして。先ほど「そのままで」とメッセージした。


「健康」とプラスで考えていけば良い。それだけ。それにSNSを切り離したことで少し寂しい気も正直するけど戻るきっかけを一つの目標達成までは戻らず集中することにした。







戻るために必要なメンタル作り






まずは、戻るために必要な一つ健康。


梅雨に入ったこともあるが、ロードバイクには乗っていない。体調のこともあったのだけど乗らない方が私にとっては不健康と感じる。
f:id:happymoney1031:20190523073200j:plain


その数字は「67」体重を67台にすると同時に筋力をアップさせていく。


そのためには今、やっていることでは物足りない。言い方が良くないのだけど「今ある身体を壊す」作業をする。


体調を崩すとかではなく、今私の中にある常識を変えるということ。







仕事を最大限に効率よくできる環境づくり


これは、信頼できるパートナーともう一度しっかりと話をしてお互いの稼働力が上げれるかを検証。


ビジネスパートナーであり、プライベートでもここ数日はいろいろと助けてもらった。だからこそ、必要な存在。


そこに必要な日数や時間をどんどん落とし込みそれに沿っていろいろと行動をする。


一つの指標として「50」を設定。





おそらくこの二つがまずはできるかどうか。その達成が一つの今までのメンタルを変えることになると思う。