マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

思い立ったら、吉日。やりたいことを始めよう。そんな日になりますように。

f:id:happymoney1031:20190626072702j:plain
私の選択は正しかった。そう思える振り返りが今はできている。もちろん、予期せぬことも起きていますが今は「前向き」「前のめり」という感じです。


昨日は、自分の中の可能性を見つけるためのちょっとした「旅」だったような気がします。


私が、今デザインという仕事を始めいろいろなことに携われることに感謝できるのも過去の自分があったからこそ。


私の中で生きる「デザイン」はもちろんロゴマークや箱などのデザイン、今では電子データのデザインなどいろいろ。新しい商品を売るための戦略もデザインだと思う。だから一概にデザインと言っても私にとっては、全てがデザインなのだと思う。


昨日は、神奈川の江の島、鎌倉。あそこには不思議な縁を感じる場所。昨日は「父が山梨の出身で・・・」って人に出会った。


これも縁だよねって。


海月の透き通る中に生み出す色。砂浜の色。海のグラデーション。そのまま続く空のグラデーション。紫陽花の色、苔の色、街並みが出す個性的な色。様々なものを吸収できました。


おそらく、両親から引き継がれた「色」へのこだわり。


これらを仕事へとつなげたい。もっと多くの人の喜びにつなげたい。ということが私の中で作られていると思います。







これからすること



・GDプロダクションとは別の組織(少人数)を作る。

 GDプロダクションは友人と立ち上げた、いわば今の原点。これは、私の誇りだし大切な存在。これを無くすことは考えていない。いわばこれはこれという感じ。まだ、ネーミングも何も決まっていないが、少人数の核となる組織から多数に派生する組織の形成。

なんと表現したら良いのかわからないけど、これの一つの目的は、将来この組織は、私ではなく一緒に働くパートナーとなる人に5年(予定)をめどに組織のトップを譲るという計画。

理由は、いろいろあるのだけどどんどん変化は必要だしその頃には私はまた違うビジョンを持っているだろうから。




NPO法人として。個人としてすることを分ける。

 これは、メリハリという意味で。依存しないという意味でも。




・看板作り。

 今頼まれているものではなく、次を見つけ描き始めたい。看板もらえるところにもお願いしよう。それからだ。
blog.masanchi.com




・Tシャツ作り

 これはすごく楽しい。どんどん作りたい。商品化は別としてもこれは頭の体操にもなるからどんどんやりたい。
blog.masanchi.com



そんなところだろうか・・・。


看板だけでなく、今後やっていくにはこんなもの必要だなと思って欲しいものリストを作ってみました。(やり始めればもっと必要なものは増えるだろうけど)
Amazon CAPTCHA


アマゾンギフトを入れた理由はその都度、ペンキの色など違うので・・・。


これを作るとは。さーて、まずは自分で築くことが大切。