マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

非営利活動法人まちづくりMossaworks 登記申請日が設立日になる模様・・・

f:id:happymoney1031:20190706110053j:plain
昨日、私の都合で足りない書類を友人が届けてくれた・・・。偽マサッチとしてw


そして、これで書類は大丈夫か確認してくれたようで、問題なくいくと思いますということで来週木曜日には登記完了のようです。


設立日はというと、提出した日。7月4日となる予定。原本をいくつか渡しているので返却してもらいながら、証明書などをいただくこととなるのだろうけど、実際ここまではNPO法人となるまでの過程に過ぎない。


本番はこれからということ。寄付なども運営のために集めていくことも仕事の一つとなるのだろうけど。活動しながらの作業はどう行っていくかを考えることとなる。


最近は、相談されることも多くなってきた。それはすごく良いことだしそれだけ期待をされているということ。すごくありがたい。


私が、NPO法人の方がまちづくりをする上で障害となること・・・例えば補助券や寄付など他者に頼る部分や協力(法律上のこと)などで不利に働かないこともだけど、やはり以前と違い仲間とやりたいという意思が強かったということもあるだろう。


そして、最近新たな提案、アイデアが生まれているので少し書いていこうと思う。









以前書いたものではない、新たな案件。


★ほたるみ館のこれからを考える


ほたるみ館に行った時に、「もっと多くの人に利用してもらいたい。」ということを言っていた。


それは地域創生などでは、よく出てくると思うけど実際何を行なっているのかというと現状・・・ホームページ(行政のホームページの中?)


でも、よもぎまんじゅうとかかなり売れているようで・・・他も売りたいというところ。あとは新製品とか。


あと、子供向けに体験などもできたら良いと思ったり・・・


ホームページはもちろん、SNSの活用、そして地域的にサイクリストがよく周辺を走るので利用してもらうことが一番だし、拡散にもつながる。

そのため、ぜひ寄付をして欲しい。
polca.jp


サイクルラックの設置。もちろん他の場所などで設置やPRができたらどんどん人を呼び込むことができる。


耕作放棄地の再生



今、田んぼを借りているところは富士山が大変綺麗なのだけど、年々農家さんが高齢化していき耕作放棄地が増えている。もちろん畑をできれば良いのだけど今の現状。そこまで人は回せないと思う。


そのため、耕作放棄地を減らすための道具なども増やしていきたいと思う。


草刈機はもちろん、チェンソーとかもいるのかな。


色々必要なものあるな。


★ほたるの地再生


これは先日、ほたるみ館で行われた話の中で協力できることがあればと思って、一緒に行った理事と話をしていた。


まちづくりで一番は若い人が好きになって活動しやすい、まちとなることが一つのテーマのようなものだから若い人とも共に何かできればなと思っている。それがこの地域で行えるならいいなと思っている。


かなりハードなことかもしれないけど、ほたるが住めるエリアとなれば水が綺麗だったりと色々なことへの取り組みが一緒に必要となるので良いと思う。


★農家の新しい仕組み

昨日、理事と話をしていたけどやり方をこれからは変え亭いくことでもともとここは農業地域が主流だし、観光の一部にもなっているので良質なものを作りしっかりと収益ができるのであれば、それはそれで魅力となる。


今まで通りとは今後はいかない。


田植えの地域もだけど、高齢化はもちろん外へのPRの仕方は大切になってくると思う。








こんなことを思っているのだからホームページも更新していかないと・・・w


こんな法人ですけど是非、お力を貸していただければと思います。


シェアだけでもありがたいです。多くの人に知ってもらうことが大切だから。


よろしくお願いいたします。
mossa.work