マサッチ@41歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

悲しみやさしんどさから向き合って見えたもの。

以前は悲しみやしんどさを怒りに変えたりして処理していた。


今は、というかこれからはどうして悲しいのか、しんどいのかをしっかり向き合って大切なものを壊さないようにしていく。


昨晩もあるほとんど眠ることができずにいたけど、どうにか心は少し前に進めれた気がする。


辛いけど、しんどいけどそれが大切なんだと思った。


こんな歳で気づくとは思わなかったけど、向き合ってこないことを少しずつ掘り下げていったら、自分の大切な気持ちを否定するは、怒り任せに大切なことから目を背けるわでそりゃぶっ壊れるでしょって感じです。


とりあえず、昨日から食事を変えてきました。ネバネバ食品と魚を必ず一食には入れる。水分の取り方など。


ただ、先ほどネバネバがいいよねっと言いながら市販のもずくを2パック食べたら具合悪くなった。食い過ぎかと思う。


今日は少しでも寝れたらいいな。


昨日は1時間寝ては起きてを繰り返していた。音楽を聴きながら寝ることもいけるのかな・・・


気持ちに向き合うことがこんなにも過去に繋がるとは思わんだった。