マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

笑とけ…

おはようございます。


今朝は、青空が見えている日曜日。

昨日、めっちゃ食べたと思う。そんなことを考えながら、日課としているグラウンディングとストレッチをする。


最近は、この二つをすることが目覚めのような合図です。


多くの温かい言葉、ご支援ありがとうございます。


兄と姉のように慕うひとがいる。


友人達が私のためにと呼びかけてくれる。


いろいろな言葉に涙して、いろいろな言葉に励まされ、また多くの人が私の異変に気づいていた。


助けてほしいとか辛いとか、しんどいとか言っては、ダメと思っていた私が本当、恥ずかしかった。


そんなことを思って過ごした昨日。


癌になって一番辛いこと。


いろいろなこととの向き合うことかなと思う。


おそらく人それぞれなので一概にそうだとは、言えなけど、


副作用からくる体調不良も不快な気分からも全てはメンタルの整え方。


向き合い方とも言うのか。


普段生活している中でさえ、気分の浮き沈みは誰もが経験する。


その波がひどいというか、荒れまくるというか…落ち込み方は、鬱病に似てるかな。


私も経験者なので…


だから、気分が良い時にできる限り仕事したりしています。


なかなかはかどらない時もあります。


だからこそ、毎日毎日、いろいろな感情…生きたい、楽しい、怖い、悲しい、辛い、苦しいなどなど


それと同時に逆のことも考える。自然と。


もしもの時は…なども。


そんな中…






今日、朝ユーチューブの動画で武井壮笑福亭鶴瓶に言われた言葉について話をしてました。


「笑とけ」って言葉。


言われてみれば、笑うってすごくその場を変えるものだなって。


どんな時でも笑とけ。


それが一番いいのかもと思いました。


下向いてたら、病気にとって思うツボだな!


そう思いました。どのくらいの治療時間が必要なのか、


どんな治療を受けるのか…


どんなことが自分の生活の中でできるのか。


いろいろですけど、


ただ、これだけはわかる。


みんなで笑とけ!


このブログのシェアも良かったらお願いします。


また、私の過去の癌の話はこちら
記事はこちら↓
blog.masanchi.com


もしよろしければ、こちらからご支援いただけるとありがたいです。(ポルカ
polca.jp

ポルカに対応できない方がいらしたようなのでこちらも良ければお願いします。
PayPal.Me