マサッチ@41歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

NPO法人の大きなテーマの掘り起こしとこれからの課題。

f:id:happymoney1031:20190711072215j:plain
昨日は、緊急理事会をして私の想いを話し察せてもらいました。


まだ、ハッキリとしたわけではなくボンヤリって感じだとは思うけど、伝えることができたと思う。


あとは、しっかりと誰にでも伝わるように。


「想いを具現化できる」を社会課題的にすると「街」「地域」って言葉がついても良いのかなって思う。


そして、ターゲットとなる部分もどんどん明確化してきているし、自分に必要なことも見えてきた。


ちょっと頭でっかちに考えていたのかなって思う。


南アルプス市に来たのもそれなのかな。南アルプス市ってすごく自然豊かなところ。そこに住む人の理解を得ながらいろいろなことを小さな小さな低い階段を確実に登るように進めていくことが大切なんだと。


いきなり飛び越えたりすると転ぶだけでなく、大怪我することもあるだろうなってすごく思った。


まずは、テーマは言葉は少し変わってもほとんど一緒だと思っている。


やりたいことがある子供や大人・・・(特に子供かな)


が小さなことでも想っていたことができたらすごく嬉しいし、その小さな一歩が大きく未来を変えていくのだと思う。


大人だってそう。子供が楽しそうにしていたら・・・自分のことも振り返れると思う。


俺も、私もこんなことしたかったなって。


それが地域で一人、二人と増えていくことが自分にとっても幸せだし、その地域が変わるきっかけにもなると思う。


魅力って、人がその地域にあるものを活かしたりまた、その地域で始めることからもある。そしてその人自身が持つ魅力ってのもあるのだと思う。


人、それぞれが自分の道を見つけた時・・・どれだけ強い力となるのか。そう考えると私自身の想像力でも追いつかないことが起きるのだろうなって思う。


それにそこで経験した地域や人のことは、必ず心に持ちまたその経験は引き継がれるのだとしたら


一時的に人が離れる、といった現象は起きても必ず戻る場所となり、地域となるのだと思う。


そしたら、将来的には形は変わっても人が行き来することは増え、しっかりと地域としての存在は残されて、引き継がれていくのではと思う。


まだ見ぬ未来も大切だけど、今を生きる人にしっかりと向き合って自分ができることはどんなことなのか。NPO法人として何ができるのか。しっかりと向き合い築いていけたらと思ってます。


やっと法人らしくなってきたかなw


て思う朝でした。


ホームページはこちら・・・。
まちづくりMossaworks | 想いを具現化していくNPO法人



今週終わればお盆休みって方も多いのかな?暑い毎日ですけど頑張りましょう!よろしくお願いします!


また、私の支援もお願いします。
blog.masanchi.com