マサッチ@四十歳の等身大フリーランス

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

女性起業支援の説明会に参加して・・・

f:id:happymoney1031:20190823075223j:plain
昨日、友人の誘いで女性起業支援の説明会に参加させていただきました。


私自身、起業の時に名刺やホームページなどのご相談を受けることもあるのでいろいろな刺激を受ける上で、何ができるか。何を知らないのかなど再確認とこれからチャレンジできることを目的に参加させていただきました。


説明会という風には書きましたが、これからどのように女性起業家が誕生できる環境を作っていくのか。どんな問題が今ありどう解決していくのかなど行政の方だけでなく、商工会などの支援団体、また起業されてきた人や私のように全然違う環境での人も多くいて面白かった。





私がこの時間で一番感じたことは、女性が育児や家事などの合間で外に出られるコミュニティや自分のやりたいことを見つけたり、発信できる場、またどこで相談して良いのかなど。


あと、一番印象的だったのが「起業」って言葉ではない言葉があったらいいな・・・。でした。


起業っていうとなんか「仕事やります」って感じでちょっとやってみようかなって印象は正直私も感じない言葉。


「プチ起業」なんて言葉もあったけどなかなか起業って言葉は、肩に力入っちゃう人も多いと思う。違う言い方やチャレンジしてみようかなって思える環境が作れたらいいなって私は感じました。


また、先輩起業家の発疹などのお手伝いとかできたらまた、始めたいい人の後押しにもなる。だから昨日から発信したいな!


友人に相談しよう。何かヒントがもらえるかも?って。


せっかく、今気持ちがノッテいる時にどんどん進めていきたい。これが自分の発見にもつながるし、足りない学びにつながる。


何をするかというよりは何かして、どんどん修正して改善していくことの方が私には合っているし、成長速度は上がる。それにこれにはいろいろな人とのコミュニケーションも生まれ常に刺激を受けることができる。


まずは、やる。








今日は、これから定期健診。良い結果が出てれば来週からメニューが変わる。着実に自分の細胞は変わり始めている。


またご報告をします。


写真は、私の作った私の目指すカタチ。
今までのさまざまな経験が土台となり、そこから尖っていく個性。今ある常識に囚われない新しいカタチ。



また、法人としてイベントも来月あるのでぜひご参加していただきたいです。
mossa.work