マサッチ@2020年

南アルプス市の山間部に移住。田舎で稼ぐビジネスモデルをコンセプトに日々奮闘中。


スポンサードリンク

自分の困りごと解決が大切なのかと今更思う

生きていく上で誰もだぶつかる困りごと。人間関係、生活環境、仕事・・・。


困っているのは自分だけの問題のように捉えがちですが、その問題が社会問題となっているケースもあるのが現状。だからこそ、自分の困りごとの問題解決は発信していった方が誰かの役に立つのかなーなんて思ったりもします。


昨日、オンラインで友人と新年の挨拶しながら4時間ほど話をしていました。


オンラインなので、どこからでもネット環境があれば参加できるのでそれはすごく良いことだと思います。


それに山梨は一緒に飲もう!なんて言っても車社会なので誰かの家で飲んでもお店で飲んでも飲んで帰るとなると代行を呼んで・・・とまたお金がかかってしまうことやそのまま気持ちよく飲んで寝てしまうができないので一緒に飲むって機会が以前に比べたらかなり減った気がする。


それを解決してくれたのがオンライン。


好きなお酒を買ってきて好きなおつまみを用意して・・・片付けは自分でしなくてはならなくても、それは自分が楽しんだんだからと割り切れればそんなに苦となる問題でもない。


冬だったら、炬燵に入って・・・熱燗なんてのもいい!

TWINBIRD 酒燗器 ブラック TW-D418B

TWINBIRD 酒燗器 ブラック TW-D418B

  • 発売日: 2015/09/17
  • メディア: ホーム&キッチン

卓上でこんなのもあるのにビックリしました!


そして私の場合、腰が痛いので座椅子を用意!

これだけでかなり快適なオンライン飲み会と早変わりします。


オンラインの良いところは、自分のペースでいろいろと作業も行えるので、昨晩は洗濯物が洗い終わったから「ちょっと干してくる」でその場を離れることも問題なかったし、今後は「風呂入ってくる」とか言う人も出てくるかもしれない。


実際、どこかに集まって飲んでいると帰ってからの作業が多い。私は基本、シャワーと洗濯物は片付けたい方なので基本夜中だろうが行う。


そして、ひどい時はシャワー浴びて洗濯機を回したまま寝落ちしてしまい、朝もう一度洗い直したり、寝癖のひどい頭を見てシャワーを浴びなくてはならないなんてこともあった。


でもオンラインは、それらの問題を解決してくれる!


もちろんデメリットはある。同じ場にいないので「乾杯」と言っても画面を通してだし、相手の食べ物が美味しそうでも「ちょっとちょうだい」ができない。


まーそれはそれでしょうがないのだろうけど。


オンラインで飲むとどっかで飲んだ時の帰宅後の困りごとも解決ってお話でした。